英語検定

MENU

英検の合格率や、受験率

英検の受験者数は、気軽に受験できる5級では年間約30万人、音声問題が多い5級では英語を勉強している幼児や小学生なら、リスニングはあまり難しく感じない人が多いみたい。

 

ただ、筆記問題はある程度の勉強をしていないと厳しいかもしれない。
初歩的な英語ができるなら合格できるレベル。

 

実際、2011年度の受験者の約80%が合格していて、他の級に比べると合格率は高い。
2011年度の受験者数は4級が約44万人、3級は約65万人、準2級は約50万人、2級は約30万人、準1級は約7万人、1級になると約2万6000人の受験者数で、準1級からぐんと減っていることがわかる。

 

もちろん級が上がるにつれて合格率は下がって、3級までは受験者の50%以上の人が合格できているのに対して、準2級以上になると70%以上の人が落ちているみたい。

 

3級からは2次試験でのスピーキングテストが加わって、面接形式で行われているんだって。
どの級も1次試験の合格率に比べて、2次試験の合格率はぐんと上がっているから、まずは1次試験を突破することに全力を尽くすことが必要。

 

3級は中学生レベル、準2級になると高校中級レベルだから、学生は自分に合った級から受験するといいかも。

英検の合格率や、受験する人はどのくらいか関連ページ

英会話セミナーに参加
3月30日でオンライン英会話に関するワークショップに参加してきました。当日は英会話の上手な話し方など、参考になる事をこれでもかというくらい話してました。
オンライン英会話セミナーその2
講師のセレンさんが教えるオンライン英会話の効果的な使い方講座その2
オンライン英会話セミナーその3
講師のセレンさんが教えるオンライン英会話の効果的な使い方講座その3
オンライン英会話セミナーその4
講師のセレンさんが教えるオンライン英会話の効果的な使い方講座その4
オンライン英会話セミナーその5
講師のセレンさんが教えるオンライン英会話の効果的な使い方講座その5
TOEICとは
最近よく聞く、TOEICとはなにか解説しています。
最近よく聞くTOEICって
TOEICとは英検のような、英語のコミュニケーション能力を点数で評価することです。
TOEICで高い点数は?
TOEICで高い点数と呼ばれ、アピール出来るのはだいたいどの程度なのか、またどのくらいが低い点数と呼ばれるのか。
最近のTOEIC事情
TOEICの受験者数は、年間80万人以上だと言われているが、世界ではどの程度重視されているのか。
簡単な英会話上達方法はあるのか
英会話を簡単に上達させる方法ってあるの?
英会話スクールに通って話せる英語を覚える
英会話スクールに通った人がみんな英語を話せるようになるのか。
英会話スクールに通う人が増えている
最近は英会話スクールに通う人が増えていますが、それぞれの目的が細分化されてきました。
グループ教室とマンツーマン指導の違い
英会話スクールには、普通はマンツーマンレッスンとグループレッスンの2種類があります。2つのメリットとデメリットの紹介。
英語の勉強に集中出来ない時は
ただマンネリ化してしまっただけなら、いつもとは違う方法で勉強してみるといいかもしれません。
英語はリスニングが大事
学校での英語の授業では、リスニングをあまりやらないことから、日本人は聞き取りが苦手。
(英検)実用英語技能検定
子供や、初心者でも安心して英会話を楽しみながら英会話を学習することが出来るオンラインスクールの詳細な情報をお届けします。
英検の勉強法
子供や、初心者でも安心して英会話を楽しみながら英会話を学習することが出来るオンラインスクールの詳細な情報をお届けします。
英検はどのくらい(級)で就職・受験に便利か
子供や、初心者でも安心して英会話を楽しみながら英会話を学習することが出来るオンラインスクールの詳細な情報をお届けします。
英検とTOEICはどちらが有利か
子供や、初心者でも安心して英会話を楽しみながら英会話を学習することが出来るオンラインスクールの詳細な情報をお届けします。
ビジネス英語ってどういう英語
子供や、初心者でも安心して英会話を楽しみながら英会話を学習することが出来るオンラインスクールの詳細な情報をお届けします。
英語とビジネス英語の違いは
子供や、初心者でも安心して英会話を楽しみながら英会話を学習することが出来るオンラインスクールの詳細な情報をお届けします。
社会人になってから英語を覚える
子供や、初心者でも安心して英会話を楽しみながら英会話を学習することが出来るオンラインスクールの詳細な情報をお届けします。
子供が英語を覚えない理由
子供や、初心者でも安心して英会話を楽しみながら英会話を学習することが出来るオンラインスクールの詳細な情報をお届けします。